カスタム検索

自転車に乗るようになりましたら?

昨年の4月からあまり乗らなかった自転車に乗るようになりました。
1ヶ月ほどしてから尾てい骨のあたりが痛くなりサドルからお尻をずらしたりしていました。
8月ごろ夏休みになり自転車に乗らないと少しおさまったのですが
9月からは酷くなる一方で10月頃には整骨院に通いました。
しかしお尻をマッサージして頂いても良くならないので、まずは自転車に乗るのを控え、
形成外科に行きレントゲンを撮りました。

レントゲンの結果は特に何もなく
今年に入ってMRIを進められましたので1月末に受診しました。
MRIの結果は「尾てい骨の靭帯を痛めているようだ。人よりも曲がり方がひどい」
と言われただけで治療法などはないとの事でした。

症状としては椅子(自転車)等に背筋を伸ばして座ると大丈夫で、
だらけて座ると座っている間は傷みが殆ど無いのですが(長時間は痛みます)
立ち上がる(自転車から降りる)時に激痛が走ります。

この症状は体のバランスが崩れていますね、ゆがみを修正すれば解決されると思います。

posted by からだなおし at 18:02 | 腰痛について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする