カスタム検索

腰痛 肩こりになりたくない!!

 上田市の女性、健康に対する関心高く 調査で判明

県世論調査協会は19日、埼玉県立大と共同で行った「女性の健康とライフスタイル」調査の報告書をまとめた。上田市と青森県むつ市、福井県福井市、沖縄県嘉手納町で実施。上田市の女性で「自分なりの健康法を持っているか」の問いに「はい」と答えた割合は56・3%で4市町で最も高く、健康に対する関心の高さがうかがえた。

 同じ質問で「はい」としたのは、むつ市44・4%、福井市51・3%、嘉手納町47・9%。

 「家に健康に関する本があるか」も、上田市は「はい」が74・5%と最高=図。他市町を9・5−18・4ポイントも上回った。

 「かかりつけ医師がいる」割合も上田市が58・0%でトップ。むつ市44・6%、福井市55・1%、嘉手納町32・8%だった。上田市の女性は、食生活の工夫や健康食品の利用などの項目でも、3市町より積極的な傾向がうかがえた。

 分析した埼玉県立大の坂井博通教授(健康行動科学)は「上田市の女性は健康に対して『自覚的』なのが特徴。福井市は上田市と同じくらい長寿だが、必ずしも生活習慣がいいとは言えないようだ」としている。

 調査は2006年6−10月、各市町の20−69歳の千人ずつを対象に、郵送か調査員による配布で実施。有効回答率は、上田市64・3%、むつ市95・3%、福井市54・3%、嘉手納町45・9%だった。



信濃毎日新聞社引用

4月20日(金)の県内ニュース
posted by からだなおし at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 腰痛よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40001134

この記事へのトラックバック

通販生活
Excerpt: エムロックなどの通販ショップ口コミ情報
Weblog: 通販ショップ.com
Tracked: 2007-04-25 20:16