カスタム検索

肩こりのレベルを分けると、

j0409781.jpg

●肩こりのレベルを分けると、3期のレベルがあります。

★第1期は筋肉の偏りからの緊張等による血行不良等で、
毛細血管の中に老廃物や乳酸が溜まった状態で筋肉が張る、
だるいと言った症状です。

★第2期はさらに老廃物や乳酸がたまり、毛細血管により、
神経を刺激し痛みが発生します。

★第3期は酸素不足と老廃物のさらなる刺激で炎症を引き起こし、
この段階になると筋肉は繊維化した様な硬い状態に変わり、
硬縮でしこりとなり楽になるには時間が必要です。

当院では、硬縮状態も身体のバランスを整えることにより
解消できます。


posted by からだなおし at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭痛 頚椎 肩こり 腰痛の関連は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32502259

この記事へのトラックバック