カスタム検索

洗面所でギックリ腰に

洗面所でギックリ腰

洗面所で多いギックリ腰とは、

朝、顔を洗おうとしたり、
歯を磨こうとした時に多くおきています。

前屈の姿勢は、立ち姿勢よりも腰への負担が増します。

朝は、筋肉の血流がよくないために、
筋肉の動きが悪くなっている場合があり、
それに加え、
前傾姿勢によって腰への負荷が増すため、
顔を洗うときの姿勢はギックリ腰に襲われやすいです。

洗顔の時に、
片足を踏み台にでも乗せて前にかがむと、
腰への負担が軽くなります。


posted by からだなおし at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛対策について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。