カスタム検索

三浦雄一郎さん、腰を骨折…スキー場で道路に転落

エベレスト滑降や国内最高齢でのエベレスト登頂などで知られ世界的な冒険スキーヤーの三浦雄一郎さん(76)がスキー場で転倒し骨盤を骨折していたことが26日、分かった。


三浦さんが社長を務める「ミウラ・ドルフィンズ」によると、
三浦さんは19日、札幌市手稲区のサッポロテイネスキー場で、
大会用に作られたコブに乗り上げ、コース外の道路に転落。


腰を強打し、骨折した。

三浦さんは現在、札幌市の病院に入院しているが、
読書や上半身の運動に励んでいるという。


ZAKZAK 2009/02/26より転載
posted by からだなおし at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛治療とお客様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック